看護師単発 ランキング

扶養内で働くバイトナース。月に9万円以下に抑えないと扶養から外れてしまいます。扶養内ならどんな働き方がお勧めですか?

103万円の壁って知ってますか?
最近は、結婚しても共働きをする夫婦が沢山いますが、旦那さんの扶養に入って働く場合は、
妻の収入が103万円を超えてしまうと、扶養から外れてしまうんです。
そうすると、妻は年金や保険料を自分で負担しなくてはいけなくなります。
それに、旦那さんの税金が増えてしまって、損をしてしまう場合もあるんです。(>_<)
看護師の仕事は不規則なので、子育てをしながら常勤で働くのはなかなか難しい事です。
家族の協力がなければまず実現できないと思います。
常勤で働く事ができる環境であれば、しっかりとした収入を得る事ができますから、
旦那さんの扶養に入る必要もありません。
でも、ほとんどの方は常勤で働く事が出来ない環境ですから、家庭を中心にした働き方をする必要があります。
そうすると、バイトやパートでの働き方になります。(=Q=j

 

妻の収入が103万円を超えなかった場合は、所得税を払う必要がなくなるんです。
もし源泉徴収がされている場合でも、確定申告で取り戻す事ができます。
旦那さんの扶養に入ってバイトやパートで働く場合には、予め職場にその旨を申告しておく事が大切です。
そうする事で、職場でシフトなどの調整をして貰う事が可能です。
その他にも、単発のバイトをしながら103万円を超えないように働くという方法もあります。
やはり、一番確実で安心して働く事ができるのは、職場に申告して、収入を超えないようなシフトを組んで貰う事だと思います。
収入の事が気になっていると、仕事に専念する事ができませんし、単発バイトをしていると、仕事を受けてしまって、
つい収入が超えてしまうという場合もあります。
安心して働く事ができる方法を選択する必要があります。(^^)